食生活で美白になろう

食生活で美白になろう

食生活で美白になろう

食生活で美白になろう


「食生活で美白になろう」

美白だけではなく、美肌のためには、
食生活は非常に大切だといわれています。
お肌によい栄養素をたっぷりと含んだ食品を
バランスよく摂取することが望ましく、
さまざまな栄養素の中でも特に
「ビタミンA・B・C・E」やカルシウム」
「ミネラル」「たんぱく質」の摂取がおすすめです。
ビタミンAは、新陳代謝やお肌の潤いに効果があり、
特にβカロチンは、抗酸化作用があるのでしみやしわの予防に役立ちます。
ビタミンCは、美白によいことはよく知られており、
柑橘類や緑黄色野菜に多く含まれています。

ただし、ビタミンCは、多く摂取しても
溜めておくことがことができませんので、
毎日摂取しつづけなくてはなりません。
また、ビタミンEは、お肌の老化を予防する効果と、
ターンオーバーを正常化してくれる作用があるといわれています。
これらはビタミンACE(エース)とよばれ、
美白には必要不可欠な栄養素として知られており、
それぞれ単独で摂取するのではなく、
合わせて摂取することで大きな相乗効果が
期待できるということですよ。
野菜を多く、バランスのよい食生活を心掛けることで、
自然にビタミンACEは、摂取できていることが多いようですね。
また、果物にもビタミン類は豊富に含まれていますので、
積極的に食べるようにするとよいでしょう。