美白によい食べ物とは

美白によい食べ物とは

美白によい食べ物とは

美白によい食べ物とは


美白になりたいのなら、
美白効果を謳った化粧品などを
使っているだけではなかなか効果は期待できません。
美白と食べ物は非常に密接な関係があり、
美白になるためには、食べ物から効果的な栄養素を摂取して、
身体の内側からも美白につとめることが大切です。
ですから、バランスの取れた食事から
美白を促すような栄養素を十分摂取することが望まれます。
美白によい食べ物としては、いろいろありますが、
「カテキン」や「ビタミンC」を多く含む食品がおすすめです。
カテキンやビタミンCは緑茶に多く含まれており、
ビタミンCはレモンの約4倍もあるということです。
これらは、口から摂取するだけではなく、
緑茶石鹸や化粧水にも使われているようです。

また、ヨーグルトには腸内環境を整えてくれる
善玉菌が多く含まれていますので、
便秘の解消や老化防止に役立つといわれています。
ヨーグルトの場合も口からの摂取のほかに、
パックなどでお肌から直接栄養素を
取入れるという方法も有効です。
ヨーグルトには、保湿や美白効果がありますので、
パックは非常におすすめです。
ビタミンCが豊富な食べ物としては、
ほかに明日葉、シソ、ほうれん草、みかん、
グレープフルーツ、金柑、かき、レモン、苺、いちじく、
ブドウ、プルーンなどがあります。
また、美白効果の高い「カプサイシン」が多く含まれている
韓国料理もおすすめであり、
韓国の女性のお肌が美しいのも納得できますね。